2020年02月24日

コーヒーサーバー

200224.jpg
こんにちは!🌞スタッフブログ担当・カズー☕kazooです。
だんだん春🌸めいて、花粉が飛んで目がショボショボしています。👀💦


我が家では昨年末、夫papa.gifがコーヒーマシンを購入しました。

以前は、ミル一体型のコーヒーメーカーを使っていました
タンクに水を入れ、コーヒー豆を計ってミルに入れると、
挽いて熱湯で漉してサーバーに入れるまで自動でやってくれる優れもので
お湯が温まるとミルの上の半透明のドームに、
噴水のようにジャージャー噴き上がってくるのがカッコ良かったです。🌊

しかし自分があまりコーヒー好きでないこともあり、
いつの間にか使わなくなっていました。


夫が「カプセル式のコーヒーサーバーを買おうと思う」と言ったときに、
「え、前のでいいじゃん?出そうか?」と聞くと夫は、
「あれは面倒ですぐ使わなくなるだろ?」と答えました。

前のものは、ミル部分は毎回熱湯が通るし、
洗うのはドリッパーとその蓋と、ガラスのサーバーだけだったので、
それほど面倒でもないけどなあ、と思っていました。


しかし、やってきたコーヒーマシン(ネスカフェドルチェグスト)は、
予想以上に手入れが楽でした。
というか、手入れするところが(理論上は)ない。

コーヒーの粉が封入されたカプセルの上部に針で小さな穴をあけ、
そこから蒸気を吹き入れているらしく、
コーヒーはカプセル下部の出口から出てくるので、
器械の中を通るのはお湯だけということに。

出来上がったら使用済みカプセルをポイ。

飛び散ったコーヒーを拭き取ったり、💥
1週間に1回は湯通しが必要だったりはします。

あと、使用済みカプセル内にかなり熱湯が残って、
そのまま生ごみに入れると重くなるのがちょっと困ります。💧


でも、コーヒー以外に紅茶やココアなどのカプセルが
あって楽しめたり、すごくお手軽で、楽!


コーヒー好きだけど
別にミルの音とか香りとか待ち時間とかの
雰囲気が大事ってわけじゃない、
ただ飲みたいって人ならこれでいいじゃん!
と思えました。

職場だと、誰が洗う?問題も回避できてよいですね。


しかし喫茶店のカウンターにあるのがこのマシンだったら
ちょっと興ざめかもしれません。
カウンターの裏に設置するとよいでしょう✨(何のアドバイス)


私は、
ミルクとココアの2つカプセルを使う
「ミルクココア」が好みです。

以上、最近買ってよかった家電?の報告でした。


現在もマスクは店頭にありませんが、
うちのストックはまだ足りています。ではでは💕
posted by いまごと at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: