2019年06月08日

遠近両用眼鏡

こんにちは!スタッフブログ担当・カズー♒kazooです。
昨日は強い雨が降って蒸し暑くてきつかったですが、今日は少し気温wind.gifthermometer1.gifが下がって爽やかです。
いよいよ梅雨入りですね…。teruteru.gif

190607.jpg
さて、私こと 
このたび とうとう「遠近両用メガネ👓」を買ってしまいました。
(異動のご挨拶っぽいレイアウト)↑

近視(;З_З)でメガネやコンタクトレンズで矯正していますが、手元が見づらくなってきたんです。
よくいますよね、近くを見るときメガネを持ち上げて、裸眼で説明書を読んでいるおじさん。

自分の場合、近視の度が強すぎて、裸眼の焦点が目の前2,3cmにきてしまい、手元の文字が遠すぎて読めないという「ド近眼(中年)あるある」に。💦


「遠近両用コンタクトレンズ」もあるけれど、やはりメガネの方が実用的らしいので、近くの「メガネストアー」に相談にいきました。
ここのお店ではこれまで夫papa.gifも息子も娘ayatanwoo.pngもメガネを作ったので、ファミリーメンバーフルコンプ💡です。

物腰柔らかい男性店員さんが、「私もお客様と同い年くらいですが、もうずっと前から愛用しています」と勧めてくれるまま、視力検査、レンズの試用、見え方の確認等で1時間あまり。⏰
予想以上に時間がかかりました。


「私もいろいろ試しましたが、度数をシームレスに変化させるにはこういう形の方がいいです✨」と勧められた少し縦幅のあるフレームのお値段、4万円
「このランク以下のレンズだと手元が見えにくくなります」と見比べさせてもらったレンズは、確かにランクの低いものだと手元の見える範囲が少なく、新聞記事の一望ができなかったので、プレミアムな中でも入門的なものにしましたが、片方で5万円

レンズ加工やら消費税やらで合計15万円に!1000yen.gif

ええええ!
いってもせいぜい5万円くらいだと思っていたので、10万円以上かかったことにビックリ。

なんて上等のメガネでしょう(これでも入門)
私ごときの目にそんなものを装着したら、贅沢すぎて顔が曲がるかもしれない(錯乱)。

「お支払いは…」
「か、カードでお願いします(絶対月末残高不足する…)」saifu.png💦


できあがったメガネは、1本で遠くも手元も見分けることができて、確かにすごく便利です。
でもやはり、度が強くてかけると目がすごく小さくなるので、もったいないけど外出には使用せず家の中用に。💧


職場で贅沢メガネを買った話をしたら、「メガネストアーは高い」「Zoffなら2万円」などとご意見いただきました。

値段分の高い機能があると信じて使い続けます。
(お店の人は「最初のメガネならまあこれでもいいでしょう」的な言い方だったけど)


気温が上がったけれど財布は寒い、私はそんな6月スタートです💦
今月も張り切ってまいりましょう。ではでは💕
posted by いまごと at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする