2021年04月10日

W入学!

210410.jpg 八重桜、下向きなのでいつも逆光

こんにちは!スタッフブログ担当・カズー🎺です。

息子が中学を卒業する前、
彼が主に使っている部屋の床は、
文字通り足の踏み場がないほど散らかっていました。

受験勉強に使った問題集📖や模試の解答プリント、
脱ぎ捨てた服や学校用とお出かけ用のカバン、
食べたお菓子の包装袋や飲みかけのペットボトルなどが
地層のように折り重なって、
通るときにはその上を歩くしかなく👣
踏み出すと地滑りで転びそうになる有様。


受験が終わったらそこそこ片付けるかと思われましたが
多少地層が浅くなったかなというところへ
買ったばかりの高校の教科書や通学カバン👜などを
すぐに広げていたので、
この人はわざとこういう空間を構築しているんだろうか💧と疑っていました。


そんな中、中学校で貸し出されたと思われる
給食当番用のエプロンと三角巾の入った袋(たぶん洗濯済み)が
地層から発掘されました。

それと、1年だけ入っていた水泳部で借りたらしい浮き“もひとつ。

 「高校入学前に返しなよ!」「うん…」

と何度も言ったのに動かず、さらに

 「給食当番袋、もう一つあった」

と。お急ぎください。今なら同じものをもう一つ、お値段は変わらず!
いつ借りたの、いつから返してないの?!


呆れて怒る私に、
彼は入学式の2日前にようやく重い腰を上げ、返却に行きました。

帰ってきて言うことに、

 「先生に、怒られなかったけど、びっくりしてた。
  給食当番袋は15個あったんだけど、そのうち9個もなくなってたんだって」

うちの子が、9分の2持っていましたよ…。
息子は、いやーまいったまいったみたいな顔で、

 「浮きも返したよ。
  水泳部のときの顧問の先生だったから、すごく気まずかった」

と苦笑い。
当たり前でしょ、もっといたたまれない気持ちになっていいんだよ。


そしてその次の日。
息子が卒業した中学校に、
入れ違いに娘ayatanwoo.pngが入学しました。

入学式の後の諸注意・説明で、先生が

 「給食当番になった生徒は、
  自分のエプロンと三角巾を用意して、持ってきてください」

と言っていました。

…貸し出し、なくしちゃったんですか?
絶対うちの息子のせいやん!


うちに帰って息子に告げると、

 「いや、僕が3年の時からもう、忘れた人にだけ貸し出しになっていたから」

とか、

 「戻したのは僕だけで、残りの7個は返ってこなかったらしいから」

などと言い訳していました。
娘は、

 「友だちに『ごめんねうちのお兄ちゃんのせいで』って謝った方がいい?」

と怒りながら笑っていました。

いや、同級生には恨みを買うだけだから黙っていてください。
(当事者がいないところで、母がブログに書いておきます)


年齢が上がれば少しはズボラや自己中が目立たなくなるかと思いましたが、
性格はそうそう変わらないようです。
むしろ体が大きくなった分、いっそう動かなくなったかも?

大人になるまでには、生活面で自立してほしいと切に願っています…。


アメリカの製薬会社は新型コロナワクチンの製造方法を、
有料でいいから公開してほしいです。
江戸時代だったら百姓一揆や打ちこわしが起きそう。💦

だんだん、何に気をつけたら大丈夫なのか
よく分からない状況になってきていますが、
手洗い励行と、
マスクを外した状態での会話や会食を避けて、
この先も
ともに乗り切っていきましょう。ではでは💕

posted by いまごと at 16:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月31日

娘も卒業

210331.jpg 窓も大きく開け放とう

こんにちは!スタッフブログ担当・カズー🎺です。
息子に引き続き、娘も先日、小学校を卒業しました。


小学校は児童数が多くないので、
毎年卒業式・入学式には全校生徒が出席して、
下級生たちが楽器を演奏したり、合唱で送ってくれたりしたのですが、
今年はコロナ禍で児童は6年生のみ、
ただし保護者は2人までOKということだったので、夫婦で出席しました。


今回は例年に比べてかなり空いていたはずなのですが、
なぜか
私のすぐ前に座っていた人が同じようなiPhoneを高く掲げてビデオ撮影していて、📷
自分のiPhone📱が油断するとその人の手とかビデオ画面とかに反応して
ピントをそちらに合わせてしまって舞台がボケるので、
私も腕を精一杯伸ばして撮影しながら、
何回も画面をタップして、舞台にピントを合わせ直しました。

後で夫が、

 「撮影代わろうか、って言おうとしたんだけど、
  撮りながらすごく操作していたから、特殊な撮り方かと思って遠慮した」

と笑っていました。
いいえ、他のお母さんの手ばかり撮りたがるiPhoneを説得していただけです…💦


息子の時は卒業証書を受け取る直前の壇上で、
「将来こんな人になりたいです」みたいな夢を語るコーナーがあったのですが、
今年は聞けず、ちょっと残念でした。🌸

娘は昔から、痛い注射を受けたり、緊張したりすると笑ってしまうタイプで、
今回も壇上で正面を向いてからずっとニヤニヤ笑いを堪えているような目をしていました。


下級生は、式には参列しませんでしたが、
例年通り式の後、校庭でアーチを作って6年生を見送ってくれました。

娘が委員長をやった委員会の後輩くんが、

 「オレ、次の委員長になった!委員長になった!」

と何度もアピールしていました。
鷹揚にうなずく娘に、先輩らしい貫禄を感じました。


6年前、卒園式では脳貧血を起こして真っ白な灰になっていましたが、
ずいぶん体力がついて、スリムになって、成長したものです。😭

彼女が小学校を卒業したら、我が家にはもう
ランドセル🎒を背負う子供はいないんだ…!
と今更ながら気づいて、感傷的になりました。

夫はその日の朝、抜かりなく、
最後の登校シーンをスマホで撮影しておいたそうです。
流石、やるわね!

子供たちにはこれからもすくすく育ってほしいです。


緊急事態宣言は継続して、
休業補償を国がもっと手厚くしてくれたら、
時短営業の飲食店もリスクが高いのを承知で
無理に営業しなくていいのに、と思いますが、
全員に補償できるお金はないんでしょうね。

そして「困っている人を救済します」と
手続きを簡略化などしたら、
乗じて特をしようとする人が何人も出てきそう。


日本の製薬会社が早く良いワクチンを開発してくれたらなあ〜
(ずっと言ってる)
お元気で!ではでは💕
posted by いまごと at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月25日

マヨネーズみたいなヨーグルト

210325.jpg

こんにちは!☀️スタッフブログ担当・カズー🎺です。
息子と娘が長い春休みに入って、朝早く起きなくてよくなりました。
夫は変わらず朝から働いてくれて、頭が上がりません。ぐぅ…(←?!)


さて、先日スーパーのイオンでヨーグルト特集をやっていました。
朝ごはんをシリアルのヨーグルトがけにすれば家族が適当に食べてくれるんじゃないかと
ズボラな野望を抱いているのですが、
問題は家族がシリアルをごはんではなくスナック菓子として認識していることです。
名案だと思ったのに。

そんな中、見つけたのがこちら。
「楚人冠ヨーグルト(旧宮内省御料牧場)520g入り600円」

容器の形も大きさも、白いマヨネーズだと思うじゃん?

加糖と無糖の2タイプ。
サラダドレッシングと言われても納得だし、野菜にかけたい感じ。
お値段はちょっと贅沢ですが、面白いので試しに加糖を買って帰って、
娘と食べてみました。

白いキャップを開けると、容器の口までマヨネーズのような星形⭐️になっていました。
流石にこれは遊び心でしょう。
ヨーグルトは柔らかくて、星形に出てはきませんでした。
それともマヨネーズ容器を転用している?同じラインで製造しています、的な?

お皿に移して食べてみると、おぉ?酸っぱくない…?
酸味が少なくまろやか、ミルクの味がして
あっさりした生クリームという感じでとても食べやすいです。
給食のヨーグルトを冷たい牛乳に入れて崩したみたいな。

娘と「これ美味しいね…」と感心しつつ、半分以上食べてしまいました。
夫と息子の分も残しておかねば、と我慢我慢。


楚人というからには古代中国発祥だったりするのかと思いましたが、
福島県の岩瀬牧場を題材にした「牧場の朝」という唱歌を作曲した人が
杉村楚人冠という筆名だったそうです。へー。


次の日、買い足そうとイオンに行ったら売り切れていたので
美味しいから人気があるんだなあと思ったのですが、
その翌日に再入荷して、賞味期限が近いからと半額になっていました。
しめしめと、無糖の方と、加糖ももう一本買っておきました。

近所のイオンでは普段取り扱いがなく、
牧場からお取り寄せもできるようですが、
確かに特別感のある見た目と値段なので
また何かイベントがあるときには買おうと思いました。

みなさまも機会がありましたらぜひ。


首都圏の緊急事態宣言がまた解除され
飲食店は午後9時まで営業できるようになったそうですが、
仕事が終わる頃にはどちらにしても閉まっているので
夫にはあまりよかった感がないそうです。

また楽しくお花見できる季節が巡ってきますように。ではでは💕
posted by いまごと at 23:35| Comment(0) | おやつの時間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする